LDLコレステロール値を健康的に改善する方法とは

HOME/ LDLコレステロールを下げる3つの方法

LDLコレステロールを下げる3つの方法

コレステロールを下げる3つの方法

動脈硬化などを引き起こす危険性があるLDLコレステロール。食生活が乱れたり、運動不足だったりすると健康診断でついついひっかかりがち。ここでは、そんなLDLコレステロールの下げ方を3つご紹介します。

食事

LDLコレステロールを適正な値にするには、普段食べている食材や食べ方など、食生活を見直す必要があります。様々な食材の中でも積極的に摂りたいのはイワシやサンマなどの青魚。DHAやEPAといった不飽和脂肪酸がたっぷりと含まれているため、LDLコレステロール値を下げるのに必須の食材です。

また油分を多く含む食材に多いオメガ3や野菜やイモなどに多く含まれる水溶性食物繊維、蕎麦や緑茶などの抗酸化物質もLDLコレステロールの値の改善に効果があります。

LDLコレステロールを下げる食事を詳しく>>

運動

LDLコレステロールを下げるのに大切なのは適度な運動。中でも有酸素運動を行うのが効果的です。手軽に行えるのはウォーキングやジョギングなど。両腕をしっかりと振り、歩幅を大きめにすることで、効果的に体を動かすことができます。

毎日忙しく、ウォーキングやジョギングも難しいという方は、通勤や外出時に意識して速歩きするのも良いでしょう。日常生活の中で体を動かすように工夫するだけでも運動量に大きな違いがでますよ。

LDLコレステロールを下げる運動を詳しく>>

サプリ

LDLコレステロールを下げる、食事制限や運動の効果をもっと高めるのにおすすめなのが、サプリメントの活用。含まれている成分によってはコレステロールを下げる効果があります。

サプリメントの活用で一番重要なのがサプリメント選び。サプリメントによっては、有効成分が豊富に配合されていたり、有効成分が複数配合されていたりと、より高い効果が期待できるサプリメントがあります。

LDLコレステロールを正常値にするためにも、どんなサプリメントが良いか知っておくと良いでしょう。

LDLコレステロールを下げるサプリを詳しく>>

【番外】処方薬

もっとも一般的なLDLコレステロールを下げる方法は、医師の診断によって処方された薬を服用することです。

短期間で目に見える効果が得られるため、緊急性が高い場合など、薬を服用した方が良い場合もあります。

LDLコレステロールをコントロールするためにも、どんな処方薬があるか、どんな副作用があるかを知っておくと良いでしょう。

LDLコレステロールを下げる処方薬を詳しく>>